㈱小野組 蔵岡河道掘削その2工事専用サイト

㈱小野組 蔵岡河道掘削その2工事専用サイトです。
写真を交えながら、工事の状況や皆様へのご連絡を情報発信して参ります。
是非、ご活用下さい。

お知らせ・新着情報

BSN【夕なび】で水中ブルドーザが紹介されました

1月21日にBSNの取材班が現場にこられて【日本に5台しかない水中ブルドーザ】を取材していかれました。 見られた方もいらっしゃるかもしれませんが、先日、BSN【夕なびで新潟県民の疑問や困りごとを調査する「ど~いん新潟」】で工事の目的も...

係船設備の施工状況

1月から係船設備の施工を行なっています。 写真は施工状況の全景を撮影した航空写真です。 この係留施設は、川の堆積した土砂を船の上から掘る為に使用する船を係留する為のものです。 この係船設備の施工に伴い、100t級のクローラ...

日本に5台【スイブル】

日本に5台しかないスーパー重機が夜中に先導車をつけて運び込まれました!! 【日本に5台】です!! その名も【スイブル】こと【水陸両用ブルドーザ】です!

年末年始の大寒波

年明けに現場に来て予想はしていたものの一面の銀世界。。。 現場にも入っていけないので、工事用道路の除雪をしている状況です。 凍結防止剤の塩カルも散布している状況です。

盛土工

係船設備箇所の現況地盤が、強度試験の結果、90t級のクローラクレーンを支えるだけの支持力がない事から、安全な支持力を確保するために強度のない現況地盤の土砂を良質土へ置き換えて盛土する作業をしています。 良質土へ置き換えて所定の回数の締...

安全パトロール

現場では「無事故・無災害」を目標に作業員全員で意識しながら「安全第一」で工事を進めています。 私たちも現場で危険な箇所や、その対策をしながら安全管理を徹底しています。 上の写真は、会社から安全のスペシャリストに来てもらって、安全...

試験盛土

今回の係船施設は矢板(鉄の板)による構造としています。しかし、河川の際の地盤が低く・作業するヤードも狭いことから現況の高水敷の地盤まで盛土(土を盛って地盤を高くして)し作業ヤードを確保しなければなりません。 そこで、品質を確保した盛土...

伐採・伐木作業

敷鉄板による工事用道路が完成した為、その工事用道路を使って【伐採・伐木作業】を行ないました! 工事で支障となる雑木を撤去して、集めて収集車に積み込んで産業廃棄物として処理します。 上の写真は、バックホウと言う黄色い重機に土を掘る...

工事用道路としての敷鉄板

工事用道路として工事用車両が通行する場所に「敷鉄板(しきてっぱん)」をしている状況です! 鉄板を敷く事で、現地盤の上をダンプトラックなどの車両が地盤を荒らすことなく安全に通行することが出来ます!