㈱小野組 蔵岡河道掘削その2工事専用サイト

㈱小野組 蔵岡河道掘削その2工事専用サイトです。
写真を交えながら、工事の状況や皆様へのご連絡を情報発信して参ります。
是非、ご活用下さい。

お知らせ・新着情報

サケの稚魚放流 第二弾

先日の「新潟市立阿賀小学校の子供たち」が参加したサケの稚魚放流に引き続き第二弾!! 我々も放流してまいりました!! 今回は、阿賀野川漁業協同組合連合会さん年間行事であるサケ稚魚放流に参加させて頂きました! 元気に川に戻って...

河川の掘削作業

河川の掘削作業をご紹介します! 先日、浚渫船にバックホウが乗り込んでる記事をご紹介しましたが、続きのその作業状況です! 上の写真は全景の航空写真です。 下の写真が川の上で寄った写真です。 河川の掘削作業に使われる【バック...

現場見学会

令和3年3月3日に【水陸両用ブルドーザ】の施工見学会が行なわれました! 発注者の方にも参加頂き、日本に5台しかない【水陸両用ブルドーザ】による施工の技術や工事の概要・工法説明などを行い、実際に見学していただきました。 貴重な体験...

サケの稚魚放流

先日、阿賀野川漁業協同組合さんの主催の【サケの稚魚放流】に参加してまいりました! 当日は「新潟市立阿賀小学校の子供たち」が放流してくれました。 なんと「25,000尾」 元気に泳いでいきました! この稚魚が川に帰ってくる...

現場密着体験ツアー

先日、3月10日~12日の3日間、【現場密着体験ツアー】と称して新潟大学の学生さんをインターンシップとして受入れさせていただきました! ◆インターンシップとは、学生が興味のある企業などで実際に働いたり、訪問したりする職業体験のことです...

バックホウが船へ

浚渫船にバックホウが乗り込んでいます! 河川の掘削作業に使われる【バックホウ浚渫船(掘削機械のバックホウを乗せる台状の船)】にバックホウを乗船させて、船を引っぱっていきます! 掘削箇所に着いたら、紅白の煙突のようなものを下げてい...

なくなりません

堤防道路の法面上にゴミを捨てる人がいるため、職員及び作業員で一丸となって清掃活動を実施しました! ゴミは誰かが捨てれば。。。 誰かが拾わなければ、なくなりません。 ゴミのポイ捨てはやめましょう!

係船設備完了

係船設備が完了しました!! この係船設備は、河川の掘削作業に使われる【バックホウ浚渫船(掘削機械のバックホウを乗せる台状の船)】及び【土運船(バックホウで掘った河川の土砂を積み込んで運ぶための台状の船)】の係船設備です。 台船の...

BSN【夕なび】で水中ブルドーザが紹介されました

1月21日にBSNの取材班が現場にこられて【日本に5台しかない水中ブルドーザ】を取材していかれました。 見られた方もいらっしゃるかもしれませんが、先日、BSN【夕なびで新潟県民の疑問や困りごとを調査する「ど~いん新潟」】で工事の目的も...